沖縄旅行でお得な交通手段とは?パックやツアーで沖縄を楽しもう!

パックやツアーでお得に沖縄旅行に行けます。また現地ではレンタカーでの移動が人気です。他にも沖縄旅行に関するお得情報を当サイトでは発信しています! - 沖縄への交通手段

沖縄への交通手段

沖縄旅行に行く方法はいくつかあります。
そのためまずはどのように沖縄に行くかを決定する必要があるのです。
基本的に沖縄に行くための交通手段としては飛行機かフェリーになります。
もっとも一般的に利用されているのが飛行機です。
rts
飛行機であれば東京から沖縄まで2時間半〜3時間、大阪から沖縄まで2時間〜2時間半程度で移動することが可能です。
料金は高額になりますが、LCCを利用したり早く予約をすることで安く利用することができます。
LCCは格安航空券を販売している航空会社のことです。
大手航空会社が販売している航空券は40000円ほどかかることもありますが、LCCであれば20000円ほどで航空券を利用することができることもあります。
キャンペーンなどを利用することでさらに安く航空券を購入することも可能です。
最近ではマイレージを貯めて、そのポイントを利用することで飛行機に乗る人が増えてきています。
そのため飛行機をよく利用している人であれば、ポイントを利用して沖縄旅行に行くことができるかもしれません。
フェリーを利用して沖縄に行くという方法もありますが、とにかく時間がかかります。
東京から沖縄まで3日間ほどかかると考えておきましょう。
そのためフェリーの旅行をしたいという人や、自家用車を載せて沖縄に行く必要があるという人が利用する交通手段です。
料金は比較的安くなりますが、とにかく時間がかかるということは理解しておきましょう。
wqw
沖縄 旅行のための交通手段を考える時には沖縄に行く方法だけでなく沖縄に行った後の交通手段についても考えておく必要があります。
そうしないと沖縄本島についた後に計画通りに行動することができないかもしれません。
沖縄での交通手段としてもっとも有効なのがレンタカーです。
レンタカーを利用すれば、公共交通機関のように時間を気にする必要はありませんし、タクシーを利用すると高額になってしまいます。
そのためレンタカーを利用する人が多いようです。
パックツアーを利用する場合には、航空券とホテルとレンタカーが含まれた料金で提供されていることも多いようです。
事前にレンタカーが含まれているか、旅行代理店に確認しておくといいでしょう。
レンタカーだけでなく、公共交通手段としては路線バスや鉄道があります。
鉄道はあまり便利ではないので、路線バスを利用することになるでしょう。
事前に路線図を確認しておきましょう。
沖縄旅行の際には離島に行くこともあるかもしれません。
その場合には離島に行く交通手段を検討しておく必要があります。
高速船やフェリー、飛行機がありますので、事前に予約が必要なのか確認しておくといいでしょう。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

固定ページ

△PAGE TOP